精密な建具を製造する技術 岐阜県加茂郡の伊藤建具

ナビゲーション

〒505-0422 岐阜県加茂郡八百津町久田見856-4

HOME > 精密な建具を製造する技術

精密な建具を製造する技術

細かな細工

2008年12月10日 木製建具・家具を彩る木々の文様、細かなあしらい。
美術工芸と称されるこれらの美しい細工は『組子細工(くみこざいく)』と呼ばれています。
組子細工は釘や接着剤を用いずに、小さな木の部品を組み立てて作りあげる技法です。
組子細工の組み立て方法は多種多様にあり、様々な木片の組み合わせで多くの美しい幾何学模様が作り上げられます。
木々のみで作り上げられるこれらの細工は、昔から受け継がれてきた技術を駆使して寸分の狂いもなく作られます。まさに熟練した職人のみが扱える技術と言えます。

伝統の技が活かされた仕事紹介

障子和の心の障子

優しい質感の襖

硝子戸光の透ける硝子戸

家具幅広く活用出来る収納家具

店舗店舗全体に統一感を

その他ワイン棚や水槽台など珍しいもの

彫刻家紋新製品!!彫刻家紋

岐阜・愛知の無料見積りフォームはこちら

会社案内

伊藤建具

〒505-0422
岐阜県加茂郡八百津町
久田見856-4
TEL:0574-49-2221
FAX:0574-49-2221
info@ito-tategu.jp

map
木仕事 kisigoto

木仕事 -kisigoto-
のPRページです!

伊藤家のハッピーライフblog

伊藤家のハッピーライフブログ(Facebook)

SEO対策 大阪住宅リフォーム